ブライダルネットでまだ出会えない人のための攻略法、ブライダルネットで出会う方法

ブライダルネットはただ何となく使っている、工夫をせずに適当に婚活しているという人にとってはなかなか出会えない婚活サイトとなってしまうでしょう。

利用者の多くがかなり真面目に出会いを求めて、真剣な交際相手を探しているという特徴があるため、真剣度が伝わるような使い方をしなければ出会えないのです。

ではブライダルネットを使う場合、どうしたら出会うことができるのか、また出会えない人はどのようなミスをしているのかについて考えてみましょう。

ブライダルネットのさまざまな機能を駆使すれば、出会えないどころかたくさんの相手からのアプローチをもらうことができるようになります。

さらに自分の理想の相手に出会うチャンスも広がりますので、まだブライダルネットで出会えないという人は、ぜひこれからご紹介する攻略法をお試しください。

▼ ブライダルネットの口コミ評判はこちら

ブライダルネットはどんな婚活サイト?特徴は?口コミと評判から検証!

まずは本人証明書を提出、有料メンバーになるべし

ブライダルネットで出会えない最大の要因としては、いつまでも無料会員で居続けることです。

無料会員はお金を支払わずにある程度の婚活をすることができますが、相手に対するアプローチができません。

さらにお金を支払ってまで真剣に交際する相手を探しているという好印象を持たれる有料会員に対して、無料会員の場合、とりあえず登録してみたという印象がぬぐえません。

ブライダルネットで出会いたいのであれば、まずは本人証明書を提出し、しっかりと身分証明をすること、さらに有料会員になるということが先決です。

ブライダルネットの無料会員と有料会員の違いは?プロフィール非公開とは?

プロフィールを充実させる

本人確認書類をしっかりと提出し、有料会員になった後に必ずすべきことは、プロフィールを徹底的に充実させることです。

有料会員になるとさまざまな機能を使うことができます。

たくさんの人からのアプローチがあったり、いろいろな相手がプロフィールを見に来てくれても、プロフィールの内容がお粗末だと、すぐにあなたへの興味が薄れてしまうからです。

訪問してくれた相手によい印象を与えるためには、プロフィールの充実は外すことはできないのです。

メイン写真は明るめで加工なし

プロフィールを閲覧した相手がまず確認するのは、必ずといっていいほどメイン写真だといえます。

メイン写真は、加工なし、ごまかしなしのありのままの写真を載せるようにしましょう。

明るめの場所で写した写真で、笑顔の写真がベストです。

ブライダルネットではプロフィール写真を公開すべき?審査基準や撮影方法をご紹介!

サブ写真も最大数掲載する

サブ写真は9枚まで掲載することができます。出会えない人の多くは、メイン写真もあいまい、サブ写真は掲載しないか本人以外のものを映しているという傾向があります。

サブ写真もあなたの人となりがわかるような、ペットや趣味を絡ませた写真を載せるようにしましょう。

自己PR文はたくさん書く

相手によい印象を与えることができるツールとしては、自己PR文もかなり重要なポイントになってくるといえます。

自己PR文が適当だと、その人への印象も適当なものになります。

自己PR文が消極的、ネガティブだと、相手には暗い印象を与えてしまうのです。

自己PR文は、最大文字数である700文字にできる限り迫るような文字数で、ありのままの自分、趣味や仕事、恋愛観を書きましょう。休日の過ごし方を書いても好感度アップにつながります。

ここで気を付けたいのが、自慢ばかりを書き連ねて自分がいかにすごいかという内容にならないようにしましょう。

同様にマイナスなことばかり書くのもNGです。

プロフィールが完璧になったら「申込み」を活用する

いざプロフィールを完成させたら、ここからは相手にアプローチをしていきましょう。

出会えない人は、自分からのアプローチも苦手な場合が多くなります。

せっかく自分からも相手に働きかけることができるのですから、「申込み」はできる限りたくさんの人に送ってみましょう。

気になる相手にはとりあえず送る

「申込み」ですが、ちょっとでも気になる相手がいたら、とりあえず送るようにしましょう。

相手があなたにアプローチしてくる、または自分から誰かにアプローチしない限り、恋が始まることはありません。

恥ずかしがらずに積極的に行動することが、出会いのきっかけの裾野を広げてくれるのです。

日記は必ずつける

ブライダルネットには、日記の機能があり、自分の気持ちを誰かに読んでもらうことができます。

この日記の機能はほかの婚活サイトにはあまり見られないサービスで、かなり婚活機能としては優秀な働きをしてくれます。

日記機能は毎日しっかりと活用していくようにしましょう。

最低でも2日に1回は書く

日記はこまめに書けば書くほどよいでしょう。

できれば毎日書きたいところですが、それが不可能であっても最低限2日に1回は必ず書くようにします。

写真入り日記ならなおさらgood

ブライダルネットの日記機能には、写真を入れることもできます。

その日の何気ない出来事や、感じたことを書き連ねていくことで、あなたという人がどんな人物なのかを紹介することにつながります。

日記の内容や写真が気になって、それを書いている人物にも興味がわくということも珍しいことではありません。

気になる相手の日記はチェックするだけでなくリアクションを忘れずに

気になる相手の日記をチェックした時には、必ずリアクションをしましょう。

ただ単に読むのではなく、リアクションが付くことで相手に自分の存在をアピールすることができます。

また、日記にはコメントを付けることができるので、相手の日記への感想や同感、自分の考えなどを書いてみましょう。

自分の日記が読まれている、さらにコメントという形で返事や感想が返ってくるというのは、相手にとってはかなりうれしいことになります。

コミュニティに参加する

一般的な婚活サイト同様、ブライダルネットにもコミュニティの機能があります。

出会えないと感じているのなら、コミュニティに参加する、参加するコミュニティの数を増やしてみるのも一つの手です。

なるべく多くのコミュニティに入り「共通点」加算を狙う

同じコミュニティに参加している場合、「共通点」として相手のプロフィールに加算されます。

多くのコミュニティに参加していればいるほど、共通点を持つ相手を増やすことができるのです。

コミュニティでもコメントを投稿して注目される

コミュニティでコメントすることも、かなり注目を集めることができる方法です。

コミュニティにはコメント機能がありますが、使用する人が少ないのが現状です。

同じ趣味や特技を持つ相手に意見したり、自分の見解を明らかにするのは、少し勇気がいることかも知れませんが、コメントをすることでかなり目立つことができるでしょう。

まとめ

ブライダルネットはちょっと使い方を工夫すれば、出会えないという悩みをすぐに解消することができます。

出会えないと感じている人は、今回ご紹介した方法をぜひ試してみてください。

> ブライダルネットの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!