ブライダルネットの足あと機能は廃止!代わりに使える機能は?

ブライダルネットにはさまざまな機能があります。

基本的なプロフィールの他に、「お試し検索」「日記の投稿」「コミュニティへの参加」などのさまざまな機能を使って自分だけの婚活を展開していくことが可能なのが、ブライダルネットの特徴だといえるでしょう。

なかでも「足あと」機能もブライダルネットのサービスの一つでしたが、2018年4月のシステム変更においてこの機能は廃止となりました。

ここではブライダルネットの足あと機能とはどんなものだったのか、現在のシステムで代わりに使える機能は何かをご紹介します。

▼ ブライダルネットの口コミ評判はこちら
ブライダルネットはどんな婚活サイト?特徴は?口コミと評判から検証!

ブライダルネットの足あと機能とは?

ブライダルネットの足あと機能とは、気になる異性のプロフィールを閲覧しに行った際、だれがプロフィールを見に来てくれたのかがわかる機能でした。

足あとを付けることで、自分が相手に対して興味があるという意思表示をすることができるようになっていたのです。

昨今の一般的な婚活サイトには当然のようについている機能になっていますよね。

ただブライダルネットの大きなメリットとしては、無料会員であっても足あとを付けることができたという点です。

無料会員でも足あとを付け、自分が相手に対して興味があるという意思表示をすることができるようになっていました。

自分に興味をもってプロフィールを訪問してくれた人がわかる

足あと機能の主な役割は、自分に興味をもってくれた人との出会いをサポートすることでした。

また、だれが自分のことを気に入ってくれたのかということもわかり、コミュニケーションの大きなきっかけになったといえます。

検索にヒットしなかった相手との出会いを実現できる

足あと機能は、自分の相手に求める条件で検索した相手だけでなく、検索で引っかからなかった相手との出会いのチャンスも提供してくれました。

相手がつけた足あとをたどることで、その相手を知ることができますし、自分が偶然見つけた相手に足あとを付けておくことで、相手に自分の存在をアピールすることができたのです。

気軽に知り合うきっかけを作ってくれる

気に入った相手を見つけていきなりアプローチするよりも、いったん足あとを付けておいて、相手が自分のプロフィールを見に来て気に入ってくれるというほうが、その後のやり取りはうまくいくでしょう。

足あとを付けた相手が、自分を見に来てくれたことも足あとで分かりました。

お互いのプロフィールを見て意気投合するという、気軽に知り合うチャンスを足あと機能が作ってくれたのです。

約半月にわたる訪問者がわかる

ブライダルネットの足あと履歴は、なんと15日にわたって残ることになります。

少しでも自分に興味を持ってくれた相手を長期的に記録しておく、同時に自分がアプローチしたい相手にも、自分の存在が消えることなく15日間履歴として残りました。

訪問した数だけ足あとが付いてしまう点に注意

足あと機能を使う注意点として、プロフィールを閲覧した回数分、相手には足跡が残ってしまうという点です。

自分の理想の相手としてピッタリ、容姿や条件があっている人のプロフィールは、どうしても何度も繰り返し見たくなってしまうものです。

こうして何度も繰り返しプロフィールをチェックしに行っていることが、相手に不信感や不快感を与えてしまう可能性もありました。

しかし逆に言えば、何度も来てくれる、たびたび見に来てくれるということは、かなり相手に気に入られている、相手を気に入っているということにもなります。

相手に真剣な気持ち、まっすぐな気持ちが伝わり、出会いのきっかけになるというケースも少なくありませんでした。

足あとを表示・非表示にすることはできない

ブライダルネットでは、足あとを残さない、足あとを消すという機能がなく、表示非表示は選ぶことができませんでした

どうしても相手に足あとを残したくない、相手に訪問したことを知られたくないという場合、「相手を拒否リストに追加する」という方法しかありません。

しかしこの方法を用いた場合、相手にはあなたが退会または休会したというように表示されます。

こうなると、その相手はあなたのことを検索できなくなる上に、コミュニケーションは一切取れなくなってしまいます。

足あと機能の代わりになる機能は?

ブライダルネットは今までも、システム構成についてユーザーの動向を常に重視しながら、必要に応じて新たな機能を追加したり不要だと思われる機能は削除したりしてきました。

足あと機能についても、削除したほうがユーザーのためになるという考えでブライダルネット側が削除したのです。

足あと機能は廃止になってしまいましたが、「申込む」や「気になる!」という機能を使って、相手に興味があることを伝えることができるようになっています。

また、相手に興味をもってもらうために「プロフィールを充実させる」「日記の投稿」や「コミュニティーへの参加」などこまめな対応が重要である点は、今もかわりありません。

より効率的な婚活を進めていくためにも、ブライダルネットの機能をしっかりと理解して使いこなせるようになりましょう。

ブライダルネットの日記の書き方、理想的な日記内容でブライダルネットを使いこなす

まとめ

ブライダルネットでは、今後もこのようなシステム変更が行われる可能性が高く、ユーザーはその都度その仕様に対応していく必要があります。

足あと機能は廃止されましたが、現在の機能を使って婚活を進めていくことは今までどおり十分可能です。

現在のブライダルネットの機能をしっかりと理解し使いこなしながら、自分だけの理想的な婚活を行っていきましょう。

> ブライダルネットの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!