アラフォー女性の婚活が厳しいのはなぜ?40代で結婚は無理なのか

仕事で忙しくて出会いを求める時間がなかったり、自然に恋愛して結婚するものだと思ってたらいつの間にかアラフォーに・・・。

婚活が一般に定着した現在、本気で結婚したい!と婚活をしているアラフォー世代の女性も多いことでしょう。

そんなアラフォー世代が婚活で直面する問題と、なかなか成婚できない現実をご存知でしょうか。

ここからはアラフォー女性を取り巻く厳しい状況をしっかり把握し、納得の行く婚活をするための方法をまとめました。

婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

アラフォー世代の婚活が厳しいのはなぜ?

アラフォー世代の女性が婚活する上で、障害となってしまうことをまとめました。

自分に当てはまるところがないかをチェックし、改善しましょう!

嗜好品に弱く依存症の気がある

男性に限らず、人間というのは理性と自制心のある人に、安心感を覚えるものです。

喫煙やお酒が大好きな女性に抵抗のない男性も世の中にはいますが、こうした趣味はお金もかかります。

そのため結婚相手に貞潔と経済観念を求める男性達は、なかなか嗜好品に溺れる女性を伴侶に選ぼうとはしません。

嗜好品は、たまにたしなむ程度であれば良いのですが、依存傾向が出てしまうと経済的でない印象を与えてしまうので、できるだけ煙草やお酒は婚活の前の時点で止めておきましょう。

また、自己肯定感が低く、相手に依存しがちな女性も、男性にとっては重たく感じるため、敬遠されがち。

婚活中はストレスを感じることも多いと思いますが、しっかり自分を保ち、メンタルを安定させることを忘れないで下さいね。

見た目が派手すぎるor地味すぎる

  1. 男性は派手でセクシーな女性が好き
  2. 男性は地味な女性が一番好き
あなたはどちらのタイプの男性が多いと思いますか?

実は男性が最も好むのは、派手過ぎず地味過ぎない女性です。

一昔前は髪色は黒が一番という男性も多かったのですが、昨今では髪色がちょっと明るい程度のほうがイイ!と感じる男性も多くなり、黒髪=無敵という時代は既に終わっています。

また一夜の恋人を求めるのならセクシーな格好をしても良いかもしれませんが、結婚相手というイメージから外れすぎると、男性は結婚生活をイメージできなくなってしまうので、気をつけるようにしましょう。

婚活パーティーでの女性の服装は?男性に好印象を与えるコーデとは?

第一条件が「収入」

男性は、お金目当ての女性を嫌うものです。

アラフォー世代の女性は、自分の収入の限界も分かるようになり、それなりに経済力のある男性と結婚したいと思いますが、お金に関する質問ばかりすると、男性にこんな人と結婚するのは絶対に嫌だと思わせてしまいます。

心地良い人間関係を形成する上でも非常に重要なことなので、相手が男性であっても女性であっても、お金に関する質問は最低限に控えるようにしましょう。

実家との関係がべったり

自称、家事手伝いとは言いつつ、実家の居心地が良くて、なんでも実家の親まかせにしていませんか。

実家依存症をパラサイトアラフォーなんて言う事も‥。

親にごはんの支度をしてもらい、お風呂や洗濯までしてもらっていては、親なしで結婚後の生活が送れるのかと、やはり相手の男性としても不安になります。

またアラフォー女性自身も、結婚をしないで実家に居続けたほうが良いように思えてくるでしょう。

ぬるま湯のような実家生活から抜け出すには、一度実家から独立してみることをオススメします。

実際にお付き合いをするお相手ができたときも、一人暮らしの方が親の目を気にする必要もありませんよ。

焦りすぎが全面に出ている

 アラフォー世代になり、男性たちの自分を見る目が変わったことを感じるうちに、焦りが出てくることもありますよね。

早く結婚したい!という思いばかりが強すぎると、相手選びの目が曇ったり、相手にプレッシャーを感じさせてしまい、良い結果は出ません。

焦りは十分理解できますが、年齢的に焦ってます!だから早く誰か結婚してください、と言うようなオーラやコメントは控えましょう。

周りの結婚はまだ?の質問に右往左往

よくありがちなのが、親や親戚からの、結婚はまだなの?の一言。

一生懸命婚活しているアラフォーにとって、この言葉を言われてしまうと、複雑になってしまいますよね。

周りに言われたからと焦って行動しても、あとあと後悔することになっては元も子もありません。

周りの意見はさらりと受け流し、あまりにもしつこく言われるようであれば、親や親戚から少しの間だけ遠のいてみましょう。

バツイチや子持ちだからと婚活前に諦めてしまう

今の日本では、結婚したカップル3組に1組が離婚しています。

そのため、再婚したいという男女はとても多いのですが、アラフォーという年齢とともにバツイチであることや子持ちであることを引け目に感じて、婚活を諦めてしまう女性も多いのです。

ですが、子供がほしいが年齢や体の問題で諦めていた男性にとっては、自分の子供をもつ大きなチャンスでもあります。

バツイチは結婚生活や子育ての経験もあり、独自の魅力があるので、子供がいるバツイチだからと諦めないで、ぜひ婚活をはじめてみて下さい。

婚活パーティーの中にはバツイチと理解者限定の企画も多くあり、単発で参加できるので、まずは体験してみることをオススメします。

バツイチ子持ちの婚活方法を解説!再婚するメリットと必要な心構え

アラフォー女性が婚活を成功させるには?

 アラフォー女性が婚活を成功させるには、どんなポイントが有るのでしょうか。

アラフォーだからこそ、最高のパートナー選びができることもあります。

常識や枠組みを取っ払って、見方を変えることで、幸せになれることもあると知っておいて下さい。

キャリアを捨てない!

女性の社会進出が当たり前の世の中になった日本では、バリバリ働きキャリアを築いてきたアラフォー女性も多いでしょう。

若い頃から積み重ねた仕事の功績が、ちょうど出世という形で現れるのもこの世代です。

苦労して築いたキャリアが、結婚や出産によるブランクで台無しになってしまう、そんな不安はキャリア女性に特有の悩み。

その不安は、理解を示してくれる男性を探す方法のほか、会社内で出産・育児休暇が取りやすいような仕組みづくりを行うことで軽減できます。

まだまだ出産や育児に対する男性の意識が低く、会社にも整った仕組みがない場合が多い日本で、新しい仕組みを作る仕事は、バリキャリのアラフォー女性にも新たなやりがいを与えてくれるでしょう。

女医が婚活で幸せな結婚をするには?出会いを厳選して活動しよう!

こだわりを捨て、男性への見方を変える

同年代の男性は若い女性に取られるし、同年代より上の世代はイマイチな男性ばかりで嫌になる!そう思っているアラフォー女性には、男性への見方を変えることをオススメします。

正直なところ、誰もがステキと思う未婚の男性は、結婚相談所婚活サイトに登録するやいなや人気が集中し、早々と成婚退会していきます。

そのため、それなりの年齢で未婚の男性は、一見するとクセのある人が多く残るようになっているのです。

多くの未婚男性は、女性とのコミュニケーション経験が少なく、恋愛経験豊富なアラフォー女性にとってはええっ?と思うこともあるでしょう。

ですが例えば、服装を変えたり髪を整えるだけでも外見は大きく変わりますし、不器用ながら真っ直ぐに愛情を向けてくれる男性も多いもの。

条件にこだわりすぎず、自分が男性をプロディースする気持ちで出会いを求めると、思わぬステキなパートナーに巡り合うこともあるのです。

婚活パーティーおすすめランキング!口コミと人気・評判を徹底比較

出産に対する思いを考える

 アラフォー女性が婚活を急ぐ理由は、なんと言っても、子供を急がなければならないという事でしょう。

35歳初産で高齢出産とされており、年齢を重ねるほど体力的、赤ちゃんへの影響を含めて急がなければなりません。

そこで同年代の男性を求めるアラフォー女性が多いのに対し、実は子供がほしい男性は自分の年令に関わらず、出産のメリットから若い女性を求めるため、男女間でのミスマッチにつながっているのです。

できれば、希望する男性の年齢をもう少し上げてみましょう。

出産がしたいという気持ちはとても大切なものですが、出産が結婚の第一目的なのか、それとも人生をともに歩むパートナーが第一目的で、子供は授かりもの、なんなら養子でも良いと考えるのかによっても、婚活の幅が広がってきますよ。

40代女性の婚活は結婚相談所で!会員データの比較が選び方のポイント

まとめ

アラフォー女性には、出産のリミットや周囲からのプレッシャー、仕事との板挟みなど、悩みは尽きません。

それでも日本では結婚のチャンスがどの年代にも開かれているため、結婚したいと思った今こそ、果敢に婚活にチャレンジしましょう。

理想と現実には常に差があるものですが、考え方を変えることできっと、ステキなパートナーと会えますよ!

> 結婚相談所おすすめランキングはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!