アラフィフの婚活方法まとめ!50代で結婚や出会いを成功させるには?

子育てが終わり次は自分の出会いを見つけたい、これまで仕事ばかりだったけど身を固めたいなど、様々な事情からアラフィフ・50代で婚活を始める人は増えています。

しかしアラフィフ・50代の婚活は一筋縄ではいきません。

中高年の婚活が増えてきているとは言え、婚活のメイン層は20~30代が多く、年齢を重ねるほど厳しい状況になっているのです。

ハードルの高いアラフィフ・50代の婚活ですが、この世代にピッタリの婚活方法やデメリット・メリットを知っておけば、成婚できる可能性もグンとあがります。

今回はアラフィフ・50代の婚活に関する内容を、盛りだくさん紹介していきます。

\スーペリアは中高年専門のパートナー探し/

無料資料請求をする

※男性は50歳以上、女性は45歳以上が条件です

アラフィフ・50代の婚活ってどんなの?体験談を紹介

一昔前まで婚活といえば、お見合いか結婚相談所くらいしか選択肢はありませんでした。

しかし現在は様々な婚活方法があることをご存知でしょうか。

ですが婚活方法がたくさんありすぎても、どれを選べばいいかわからないですよね。

まずはアラフィフ・50代で婚活している人の体験談を紹介していきます。

46歳/公務員

昔ながらのお見合いは、このご時世もうないかな。

親が選んだ相手だとお互いに気も使うし、見た目も内面も惹かれる人は全然いない。

でも自分で写真を見て選べるお見合いなら、いいかもしれないですね。

52歳/自営業

自分には結婚相談所が一番合ってました。

何をどうすればいいかわからない自分でも、手厚いサポートのおかげで、スムーズに婚活ができました。

お金はかかるけど、不器用な人にはおすすめです。

49歳/会社員

婚活アプリと婚活パーティーを使っています。

アプリは手軽にできるけど、直接会うのは先になるのがネックです。

その点、パーティーでは相手の顔を見て話しをして選べるし、イベントに参加する感覚で楽しく利用できます。

50歳/パート

お金をかけず、時間も有効に使えるネット婚活を利用中です。

女性は無料で使えるものも多いですし、登録している人の数も万単位なので、たくさんの中から探せるのは大きいと思います。

体験談のまとめ

婚活の定番の一つであるお見合いは、親が選ぶという昔ながらの形式だと不評ですね。

親が選んだお見合いでも素敵な出会いもあるでしょうが、自分で選んだ相手じゃないと惹かれないのが現状かもしれません。

もう一つの定番である結婚相談所は、お金はかかるものの、仲介スタッフの手厚いサポートを受けられるのが最大の魅力。

婚活をしたいけど、何をどう進めればいいのかわからないという人、第三者のサポートを受けたい人にはピッタリです。

また婚活パーティーでは、大勢の相手と顔を合わせて話すことができるので、無駄なく相手探しを行えますね。

よりアクティブに積極的に相手を探したい人には良い婚活方法でしょう。

ネット婚活の良いところは、リーズナブルにいつでもどこでも相手探しを行える点です。

経済的に婚活にはあまりお金をかけられない人や忙しい人にはおすすめと言えます。

アラフィフ・50代におすすめの婚活方法!

口コミやそれぞれの婚活の内容を踏まえ、アラフィフ・50代におすすめの婚活方法を3つ紹介します。

またそれぞれおすすめしたい人の傾向も記載するので、自分に合っているのはどの方法かを見比べてくださいね。

結婚相談所

結婚相談所は、婚活のプロである専任スタッフが相手探しから出会いの日時調整、交際から結婚に至るまでフォローする形態です。

全国各地にある大手の相談所から、地域密着型の個人経営まで、大小様々なものがあります。

また手厚いサポートがあるため、些細なことでも相談して不安を解消することができます。

ただし入会金や成婚料などお金がかかることや、結婚してもらうことに重きを置いているため、気軽な利用はしにくいでしょう。

おすすめしたい人
  • 婚活初心者である
  • 婚活に関する手厚いサポートをしてもらいたい
  • 結婚、また結婚前提の交際相手しか出会いたくない
  • 経済的に余裕がある

楽天オーネットスーペリア

▼ 楽天オーネットスーペリアの詳細はこちら
中高年向け楽天オーネットスーペリアの料金や特徴は?口コミ・評判もご紹介!

楽天オーネットスーペリアは、楽天オーネットが運営する中高年向け婚活で、男性は50歳以上女性は45歳以上と年齢制限をかけています。

アラフィフ・50代ならではの婚活ニーズをくみ取り、より理想に近い出会いを叶えるためのサービスが展開されていますよ。

\スーペリアは中高年専門のパートナー探し/

無料資料請求をする

※男性は50歳以上、女性は45歳以上が条件です

森羅倶楽部(シンラクラブ)

▼ 森羅倶楽部の詳細はこちら
50歳からのパートナー探しなら森羅倶楽部(シンラクラブ)!概要を調査

森羅倶楽部(シンラクラブ)は、これからの人生をより充実させたい人のための、アラフィフ・50代向けの会員制倶楽部です。

中高年世代を積極的に受け付けており、森羅倶楽部での出会いで生き甲斐を見つけてもらおうと、全力で応援してくれます。

茶話会や季節ごとの遠足などが用意されているので、ゆったりした婚活を進めることができるでしょう。

\森羅倶楽部で50歳からのパートナー探し/

無料相談はこちら

※6万人以上の中から相手を探せます

茜会

▼ 茜会の詳細はこちら
30代をすぎたら茜会で婚活!茜会はシニアの婚活を応援してくれる

40~50代を専門とした婚活サービスを提供しているのが、茜会です。

一対一のお見合いから、にぎやかに楽しく参加できる婚活イベントも開催しているので、自分に合った婚活を提供してくれます。

1960年に最初の茜会をスタートさせ、50年以上にわたり出会いを提供してきた実績も抜群にあると言えますね。

\茜会は中高年の婚活に特化/

資料請求はこちら

※まずは無料の資料請求をするのがおすすめです

ネット婚活

ネットを介した出会いを提供するサービスで、会員登録から実際に相手を会う段取りまで自分で行う必要があります。

その代わり、他の婚活よりも安く利用できたり、ネットで通信できる環境があれば、いつでもどこでも利用できるメリットがあります。

また利用者数も圧倒的に多いので、日々新しい利用者を見つけたり、何人かと同時並行で交流することもできますね。

デメリットとしては積極的に活用しないと出会えない出会い目的以外の利用者もいる点でしょう。

おすすめしたい人
  • 多忙である、まとまった時間がとれない
  • たくさんの相手の中から選びたい
  • いきなり直接会うより、メールなどで交流してから出会いたい
  • あまりお金はかけたくない

マリッシュ

▼ マリッシュの詳細はこちら
マリッシュならバツイチでも出会える?口コミ評判を徹底調査!

マリッシュは「バツイチの方の再婚活に使ってください!」と公式が応援するほど、離婚歴のある利用者が多く使っています。

また利用しているユーザーは30後半~50代と幅広く、アラフィフ世代にも使いやすいでしょう。

\マリッシュは再婚者を優遇/

無料ではじめる

※18歳未満は登録できません

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

株式会社マリッシュ無料

エキサイト婚活

▼ エキサイト婚活の詳細はこちら
エキサイト婚活の口コミ評判まとめ!料金やメリットデメリットも紹介

エキサイト婚活は2003年からサービスを開始し今年で15年目と、ネット婚活のパイオニア的な存在です。

ネット婚活では女性は無料で使えるところが多い中、女性も有料としています。

これはお金を払ってでも良い出会いをしたい女性ばかりと言えますね。

\秘密で婚活できるエキサイト婚活/

無料会員登録をする

※出会えなければ全額返金

e-お見合い

▼ e-お見合いの詳細はこちら
e-お見合いは無料で出会える婚活サイト?口コミや評判を徹底解説!

結婚相談所として有名なノッツェの運営会社である「結婚情報センター」が運営している婚活サイトがe-お見合いです。

結婚相談所という婚活のプロが関わっているからこそ、安心して利用できるシステムや機能が整っています。

また実際に会うとなった時には、全国に展開しているセンターで会う日時を予約でき、担当スタッフが立ち会うので安心ですよ。

\e-お見合いの公式はこちら/

無料で登録する

※マッチングするまで料金はかかりません

婚活パーティー

出会いを求めている人が会場に集まり、顔を合わせて歓談して、カップルを成立させるのが婚活パーティーです。

一度にたくさんの相手と出会える大規模なものから、個室でゆっくり話すスタイルのもの、ツアー型趣味で交流するイベントまで、様々な形態があります。

直接顔を見て、話して見て相手を選びたい人にはピッタリでしょう。

逆に初対面の相手といきなり話すのは苦手、マイペースに婚活したい人にはあまり向いていないと言えます。

おすすめしたい人
  • 一度にたくさんの相手と出会いたい
  • 実際に会って相手を選びたい
  • 積極的に出会いを求めている

OTOCON(オトコン)

▼ オトコンの詳細はこちら
大人の婚活パーティーOTOCON(オトコン)の評判と口コミを大調査!

婚活パーティーを運営している会社は数多くありますが、アラフィフ・50代におすすめなのは、OTOCON(オトコン)です。

中高年を対象とした婚活パーティーやイベントに力を注いでいますよ

\オトコンは結婚に前向きな男女ばかり/

パーティーを探す

※早割・友割・誕生月割アリ!併用可能で1,500円引き

エクシオ(EXEO)

▼ エクシオの詳細はこちら
エクシオ(EXEO)の婚活パーティーはおすすめ?口コミや評判から検証!

エクシオでは、ほぼ毎日のように全国で婚活パーティーを開催しており、その規模は国内でも最大級

アラフィフ・50代の婚活パーティーにも力を注いでいるので、おすすめです。

\エクシオは参加者数No.1/

パーティーを探す

※全国47都道府県で毎日パーティーを開催

中高年が結婚するデメリットとメリット

デメリット

遺産相続

これまで築いた財産について、子どもや親族と揉める可能性があげられます。

急に現れた再婚相手に、自分がもらえるはずだった財産を奪われるのではないか、また熟年に差し掛かった結婚は財産目当てなのではと、財産にまつわる理由から反対されることも。

もし自分に貯蓄や土地・建物など財産になりうるものがある場合、財産分与をどうするか決めて遺言にし、遺恨の残らないよう配慮する必要があります。

遺族年金の打切りに注意

前配偶者が亡くなったことで遺族年金をもらっている人は、注意が必要です。

なぜなら再婚すると、遺族年金は打ち切られるためです。

遺族年金を生活費の中心としている人は、再婚後のお金についてよく考える必要があります。

子どものこと

未成年の子どもがいる場合、連れ子を扶養に入れるのか、また養育費をどうするのかについてなど、向き合う必要があります。

また未成年・成人しているに関係なく、子どもとの関わり方も重要です。

子どもにとって親は唯一であり、再婚相手を「お父さん」「お母さん」と認めるかどうかは別の話し。

まずは信頼できる人物に見てもらえるよう、少しづつ歩み寄って距離を縮めていきましょう。

介護のこと

日本人の寿命はますます延びており、親の介護をする頃は自分も初老で老老介護なんてこともよくある話しです。

人生の最期を共に過ごしたいと思える相手に出会えたとしても、知り合って間もない義理の親の介護は想像以上に大変なこと。

また相手や自身の介護もそう遠くない未来に必要となる可能性も、現実として受け止めなければいけません。

介護に関することをよく話し確認しておけば、結婚後にトラブルを防ぐことにつながるでしょう。

出産は厳しい可能性も

アラフィフ・50代の結婚となると、自分たちの子どもを妊娠し出産することは、なかなか厳しいと言えます。

様々なリスクを覚悟して不妊治療に望むか、あるいは養子縁組という形で子どもを迎えるのも一つの手でしょう。

また子どもを迎えた後の人生プランをしっかり考えておかないと、自分たちだけでなく子どもまで不幸にする可能性があることを、よく考えてみてくださいね。

メリット

老後の不安解消

結婚することで、独り身の老後に考えられる様々な不安を解消できます。

例えば風邪をひいたときに頼れる相手がいる、家に帰っても話し相手がいるなど、家族がいるという安心感を得ることができますね。

また最近ニュースでもよく見かける孤独死も回避でき、人生の最期をさみしく終わることもないでしょう。

経済的余裕のある暮らしに期待できる

結婚することで経済的負担を減らすこともできます。

例えばそれまで一人で払っていた家賃や光熱費なども、二人で折半すれば半分で済みます。

籍を入れることで、扶養控除扶養手当などを受けられるようにもなりますね。

また共働きともなれば、これまでよりも余裕のある暮らしになる可能性も高いでしょう。

めざせ玉の輿!婚活で差が出るお金持ちと結婚して幸せになる方法

健康に気を使うようになる

相手のためにも長生きしよう、また相手の健康のためにできることをしようと、健康管理に気を使うようにもなります。

相手のことを思って栄養やカロリーにこだわった料理を作ったり、共に生活をする中で相手の些細な変化にも気づき、未然に大きな病気を防げることにつながるでしょう。

独身ではズボラになりがちな生活リズムも、相手がいることで健康的な生活リズムで過ごせるようになりますよ。

過去の経験を活かせる

アラフィフ・50代ともなると、人生の様々な局面を乗り越えてきた豊富な経験があるので、諸問題が出てきても冷静に対処できると言えます。

また離婚経験のある人は、過去の結婚の失敗や後悔していることを活かして、より円満な新婚生活を送れるでしょう。

今すぐ婚活を開始すべき!その理由は?

それは「今が一番若いとき」だからです。

年齢が上がるほど成婚率は低くなるため、一番若い今のうちに婚活をすべきなのです。

また早く出会えるほど、相手と過ごす時間も増えます

そして婚活で得られる「相手にときめく気持ち」は、人生に彩りを与えてくれます。

少しでも早く婚活することで日々の活力にもなり、残りの人生を謳歌することにもつながるでしょう。

シニアや中高年におすすめの婚活方法は?熟年結婚のメリットデメリットを紹介

アラフィフ・50代の婚活が増えている理由は?

中高年世代で婚活をする人が増える一方なのは、ご存知でしょうか。

それにはこのような理由がありました。

女性の社会進出

女性がバリバリ働き、経済的に自立できる人が増えたことがあげられます。

昔は結婚すると女性は専業主婦になり、家のことをするのが一般的で、それが幸せな結婚の在り方とされていました。

しかし日本も近代化が進み、結婚しても働き続ける女性が増えたことで、婚期が遅くなっている要因になっているのです。

バリキャリ女子は男性に避けられる?キャリアウーマンのベストな婚活方法

年齢的に再婚を考える時期

死別により配偶者を失った人や、様々な理由から離婚をした人も、アラフィフ・50代ともなるとそれなりにいるものです。

そうした経験をした人の子育てが一段落したり、残りの人生を誰かと添い遂げたいと考える時期でもあります。

再婚して幸せになる秘訣とは?幸せになれる人の特徴や再婚相手の選び方

婚活をためらうのはなぜ?

結婚したい気持ちはあるのに、婚活することをためらう人も中にはいます。

それにはこのような理由があげられるでしょう。

周囲の目が気になる

今でこそアラフィフ・50代の婚活は珍しいものではありませんが、一昔前は馴染みのなかったもの。

そのため、「この年で婚活しているのは恥ずかしい、知られたくない」と思ってしまうのでしょう。

家族に言い出せない

シングルママ、パパだと子どもが再婚を嫌がるかもしれない、親や兄弟に反対されるかもしれないと心配し、言い出せないケースもあります。

結婚はしたいけど、家族も大切だから衝突することを恐れ、本音が言えないのかもしれませんね。

シングルファザーこそ再婚すべし!シングルファザーにおすすめの婚活方法 子連れだけど再婚したい!シングルマザーが再婚をするための婚活方法

中高年は婚活で需要はある?

結論から言うと、需要はあります。

ただし自身のスペックによって、需要の度合いは大きく変わるでしょう。

年齢が上がるほど年収も多いことを期待する傾向にあるため、経済的に裕福であれば、同世代だけでなく年下との出会いも大いにあります。

またバツイチ、子持ちの人は、同じ境遇同士で出会いやすいと言えます。

晩婚化や熟年離婚が多い現代は、アラフィフ・50代であっても出会いを求めている人がいるので、需要がないことはありませんよ。

年下にはアラフィフ・50代にしかない魅力で勝負!

年下の相手を探したい場合、婚活では若い世代と同じ土俵で戦っても、勝ち目は薄いもの。

そこでアラフィフ・50代であることを生かした方法で、挑むことが大切です。

大人の色気で勝負しよう

色気といっても露出の多い格好など、性をアピールする方法ではありません。

アラフィフ・50代の色気は、自身の魅力を最大限に生かしている人です。

例えば足に自信のある女性であれば、足がよりキレイに見えるファッションを身に纏うなど、自分の魅力を引き出す術を身につけるということです。

また見た目だけでなく、所作や行動も品よく大人らしく振る舞うことも大切。

中高年が手を叩いて大笑いしたり、くちゃくちゃと音をたてて食べる姿などは、若い人がしているそれより、はるかに引かれてしまいます。

若い人が「自分も将来こうなりたい」と思われるような、素敵な品格を身につけましょう。

女性が感じる男の色気とは?色気のある男性になるための方法と特徴!

いつでも心に余裕をもつこと

想定外の事態や思うようにいかない局面で、不機嫌になったり取り乱す人は「痛い、おっさん・おばさん」。

そのような場面でも落ち着いて対処できる人は、心に余裕のある「素敵なおじさん、おばさん」になれます。

アラフィフ・50代ともなれば、様々な経験をしてきた立派な大人です。

多少のことは大らかな心で受け止めて、いつでも余裕のある対応を心がけてください。

まとめ

50代アラフィフ層と呼ばれる人達の婚活は、第2の人生に向けた最高のチャンスとも言えますね。

結婚したいけれども、婚活に抵抗のある方や、婚活の仕方がイマイチわからない。

と言う方は、ぜひ、50代の婚活事例にくわしく、最大限のアドバイスを提供してくれる結婚相談所などからスタートしてみてくださいね。

\スーペリアは中高年専門のパートナー探し/

無料資料請求をする

※男性は50歳以上、女性は45歳以上が条件です

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す